団体戦2月24~26日

2月の24日~26日に和歌山県海南市にある和歌山ナショナルトレーニングセンターにて日本学生ボードセーリング大学対抗戦が行われました。

 

我が武蔵大学からは

4年:今関圭介 44-7

3年:浦本麻子 44-16

1年:中川良一 44-37

 

の3人で出場しました。

 

全国の20大学のエースたちが集まるこの大会で全力で挑んでいきました。

 

4年である僕にとっては最後の戦いでした。

結果は大学順位17位、僕が個人で8位に入賞しました。

 

麻子と1年生の良一にとっては4年のメンズが主な出場者のこの大会で9レースも戦うことは本当に辛いことだったと思います。

それでも3日間9レース最後まで全力で戦い抜いてくれました。

本当にこの2人を誇りに思います。

 

個人的なことですが、最後のレースのフィニッシュ後、先にフィニッシュしてた琉球大学の同期の鷹介の笑顔を見た瞬間、涙が止まりませんでした。

だい、ようすけ、たくろー、りょうじ、岩崎、田中、宮本、すーさん、やつづか、だいち、挙げればきりないけど、みんな出会えてよかった同期です。

ちなみにみんなほとんど違う大学ww

 

最高の4年間でした。

ありがとうウィンドサーフィン。